【神秘の森】室生龍穴神社-吉祥龍穴の動画をUPしました!

安井金比羅宮の縁切り祈願に行ってみました(かなり複雑な)

縁切りで有名な京都の安井金比羅宮に行ってきました。

京都在住の知り合いには「いつもすごい行列やで」と、事前情報はもらってたんですが・・・

正直びっくりした(笑)

すごい行列でした〜❗️

これほど、人というものは色々な人、事との関係に悩んでいるということですね。

参拝の手順で言うと、先に本殿にお参りをしてから次に「形代(かたしろ)」に願い事を書き、形代を持ったまま碑の穴をくぐります。

初めてこの神社に参拝した私はあまりの行列に圧倒され、「とにかく早く並ぼう!」と焦ってしまい本殿にご挨拶するのをうっかりすっ飛ばしてしまいました😅

冷静に考えたら、まず本殿の神さまにご挨拶するのが礼儀ですよね。人間焦るとロクなことしません 反省。

さてこの縁切りの方法ですが、表から裏に通ると縁切り、裏から表に通ると縁結びが叶うと言われています。

神域である境内では本殿の神さま、眷属さんにはこちらの考えがすべてお見通しだそうですのでとにかく形代を両手に挟んで祈りまくりました(笑)

安井金比羅宮の縁切りは人間関係だけでなく、病気や悪い習慣などにも効果があるとのことです。けれど今回おまめは様々な事情があり、2人の人との縁切りをしたくて「もう我慢の限界」となった時点でこちらにお参りに来た、という背景がありました。

相手が嫌いとか、相手に不幸になって欲しいという思いではなく、縁を切らないと周囲の大勢の人が困る、迷惑する、大袈裟ではなく他人に危険が及ぶという状態でした。

ですので結構必死だし、真剣な悩みでした。

両手で形代を挟み、とにかく事細かく事情を説明しました。心の中で。

これこれこういう事がありました、こんな事もありました、この時この人はこうなって、これはこうなって、こんな事で困っています、という風に色々な事情を説明し続けました。

心の中でブツブツ言いながら行列に並んでいたわけですが、ふと前に並んでいる男性の形代の内容を全く見るつもりはなかったけれど、見えてしまいました・・・

かなりダークな内容で、しかも生々しい・・・ そしてその人の憎しみというか恨みの気持ちまでその文面から伝わってきます・・・😂

私もかなり参っていたんですが、この方も相当参っているようで、だからこそ全国あちこちからこのようにして助けを求めて参拝に来ているわけですよね。

自分の力ではどうしようもない辛い悩みからなんとか救ってほしくて神様にお願いに来ている人たちばかりなんだなぁと思います。

ここの神さま、ほんま大変やなぁ〜 としみじみ感じました。

こちら本殿です。

無事に碑をくぐり、本殿に参拝したあと境内を散策しましたが、絵馬に書いてある内容は

ほんとに・・・ なんと言いますか 生々しくて 具体的すぎて 読んでて思わず笑ってしまうような突拍子もない縁切りの内容が盛り沢山でした。

思わず笑ってしまいましたが、絵馬に願掛けをしている人たちは悩んで苦しんで助けを求めているのですから、笑うなんて失礼な話しですね ごめんなさい。

とにかく、悩んでいるのは自分だけじゃない、

みんな 色々な悩みを抱えて 一生懸命生きているんだなぁと感じられるのでこちらの絵馬をじっくり見てみるのもけっこうオススメ。

授与所です。こちらの藻刈り(もうかり)絵馬は商売繁盛にご利益があるそうです。

てんぽーさん迷わず購入。

某有名ユーチューバーさんも毎年ここに参拝しているんだとか。本にも書いてましたが「ほぼ確実に願いを叶えてもらっている」と言い切っていました。

安井金比羅宮の神さまったらすごい。

そんなこんなで長年の悩みだった人間関係の悩みをこちらの神社で思う存分ぶちまけて、すっきりして帰ってきたわけです。

正直なところ、かなり難しいだろうなぁと思う縁切りです。

人と人との関係って、お互いの生活や人生の事情が複雑に絡み合っているわけですっぱり縁切りをするのは相当高度なことじゃないかと思います。

しかも、円満な縁切りをお願いしており、さらに相手が今より幸せになれる環境に縁を結んであげてほしいともお願いしています。

どんな風に願いを叶えてもらえるのか、今からワクワクしています😊

執筆の励みになりますのでよろしければこちらにコメントをどうぞ♪

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください