ブログランキング1位!応援クリックいつもありがとうございます。

圧巻!!吉野山の千本桜

世界遺産の吉野山に行ってみた

吉野山は何度も足を運ぶ大好きな山ですが、今回始めて「吉野の千本桜を見てみよう!」ということで桜のシーズンに訪れてみました。
自動車で行くと大渋滞に巻き込まれるというイメージがずっとあったので、なかなか行く勇気がなかったのですが(大げさ 笑)、今回は事前情報をたくさん仕入れて思い切って行ってみました。
週末は自動車の交通規制がかかり、山の中まで入れないということだったので、まだ駐車場も空いているような平日の朝に到着するように自宅を出発!

吉野山の駐車場と千本桜の観光ルート

令和3年4月2日金曜日の7:50に如意輪寺の駐車場に到着したときには、さすが吉野の千本桜シーズン。すでにそれなりの人出があり、駐車場にも車がたくさん。
駐車場では親切な誘導員さんがハイキングコースやお天気のことなど、にこやかに話してくれました。

この時期だけは、吉野山の駐車場も例年は1500円に。今年はコロナの影響もあり2000円になっているようです。(観桜シーズン以外は無料)
少し高いですが、この金額には環境保全のための協力金も含まれているそうです。

今回は如意輪寺の駐車場に車を止め、「竹林院前」乗り場からケーブルバスに乗ります。「奥千本口」まで約15分乗車し、そこから歩いて如意輪寺まで戻るルートにしました。

如意輪寺から出発

駐車場から階段を降りると如意輪寺の裏山門が現れます。
近畿三十六不動尊の一つでもあるんですね。

境内には宝物殿があり、中からは上千本・中千本が一望できるようでした。これから吉野山をしっかり歩く予定だったので今回は見送りましたが、次回はこちらの宝物殿もぜひ拝観したいです。

この時期は吉野山の散策コースへと行く方が多いようで、駐車場の込み具合から考えると如意輪寺への参拝者は少なかったです。

てんぽーさん線香が斜めです

残念ながら本殿はしまっており、御本尊の如意輪観音様は拝見できませんでしたので、扉の前から手を合わせました。

可愛らしい猫のお不動様と猫みくじがズラリと並びます。にっこり笑って縁起がよさそうですね。

隣には難切不動尊様が。なんだかものすごい存在感があって、気になって何度もチラチラ堂内を見てしまいました。

こんなところにも猫ちゃんが。ほっこりしますね~

寺務所です。おしゃれなてぬぐいなどの販売もしていました。

本堂に朝日が差し込み、神々しい写真に。
こちらのお寺では、ずっと笛の音が聞こえていました。音域から考えると能管という横笛かな?と思いました。龍笛や篠笛より少し低音でしっかりした音ですが、笛の音のおかげで境内がとても雅な雰囲気になっており癒やされました。

お昼前にも笛の音が聞こえていたので、もしかしたらCDを流しているのかもしれませんが、山にいる鳥の声と笛の音が静かな山に響き、なんとも素敵なリラックスできる素敵な空間でした。

さて、道中の無事を如意輪観音様にお願いしたところでハイキングに出発!

竹林院前からケーブルバスに

山門をくぐるとすぐに下りの階段になっており、吉野山をぐるっと歩けるコースになっています。
ここからケーブルバスの「竹林院前」乗り場に向かいます。

すぐに満開の桜が目に入ってきます。これはおそらく中千本の桜。

新芽の紅葉も青々としています。

ひっそりと咲く野生のスミレ。とってもかわいい。

あちこちに神社やお寺が。一つ一つに参拝したい気持ちを抑えて、バス乗り場に向かいます。

吉野山ハイキングコース

バスの写真を撮り忘れてしまいました・・・。
15分ほど山を登り、奥千本に到着。降車するとすぐ目の前には金峯神社の鳥居が。

鳥居の扁額には「修行門」の文字。急な上り坂がこれからの修行を物語っているようですね。こちらも桜がとってもきれいでした。
このまま登っていくと奥千本があるようでしたが、この日はまだ満開ではないということだったので、ここからハイキングコースを歩いて山を下ります。

ハイキングコース途中にはお不動様も
山を下っていく途中、水分神社もありました
桜の木の下には小さな鳥居とお社が
濃いピンク♡桃の木でしょうか
昔は牛頭天王様のお社もあったようです
椿の木がとても大きくてたくさんの赤い花が。歴史を感じます。

花矢倉展望台からの眺望

金峯山寺をはるか下に見渡せる花矢倉展望台です
画像中央上の方に見えるのが金峯山寺
遠くの山まで一望できる絶景の場所です
眺望が最高なので常に観光客で大賑わい
景色を眺めながら軽食も食べられます
沈丁花のいい香りが漂っていました♪

絶景を堪能し、写真もたくさん撮ったところでハイキングコースを先に進みます。

白梅の木も大きく花も見事です
ちょっと変わった花の付き方です
花びらも大きくとても豪華!
枝にびっしりお花がついています
たくさんの人がこの木を撮影していました
お土産屋さんでは桜くず餅や桜餅、桜どらやきなども売っていました

吉野山の絶景ポイント「滝桜」

竹林院前からトンネルを通って如意輪寺までの車道からの眺めが最高でした

こちらは「滝桜」と呼ばれる最も桜の木が多いエリアだそうです。
ため息が出るような圧巻の景色。本当に吉野山は素晴らしいですね。

今回は自動車で来ましたが、電車とロープウェイを乗り継いで一日かけて吉野山を観光するのも楽しそうでした。
ハイキングコースの途中にはランチができるおしゃれなお店も多く、旅館に泊まって夜のライトアップを楽しむのもまた一つの楽しみ方だなと思いながらも、この日はこれで吉野山をあとにしました。

神社やお寺も多い吉野山、さすが世界遺産ですね。
味わい深く、何度も訪れたくなる観光スポットです。

吉野山に近いおすすめ旅館

個人的にとっても気になるのがこちらの旅館。

金峯山寺、如意輪寺、水分神社に徒歩15分程度で行ける立地だけれど観光地から少し離れているのでとっても静かに過ごせる歴史のある旅館。
部屋からの眺めや、旅館周囲の大自然の美しさも素晴らしいですね。


日帰り温泉は大人800円、「吉野の隠し湯」と呼ばれる秘湯で、二酸化炭素冷鉱泉というめずらしい泉質です。浴室からは日本庭園が眺められるというのも魅力的!
次回訪問時にはぜひ立ち寄りたいお宿です。
(※画像は公式HPからお借りしました)

近くの旅館を探す

世界遺産吉野山 吉野荘湯川屋せかいいさんよしのやま よしのそうゆかわや
世界遺産吉野山 吉野荘湯川屋 14,960円~

吉野山の中心 世界遺産「蔵王堂」に最も近い宿。吉野山の旬の食材を沢山使用した山の会席料理が自慢のお宿

所在地:〒639-3115 奈良県吉野郡吉野町吉野山440

アクセス:大阪・梅田駅から車で90分!電車の場合は近鉄吉野駅より吉野山ロープウェイ下車後、徒歩にて約10分。

洞川温泉 さら徳旅館どろがわおんせん さらとくりょかん
洞川温泉 さら徳旅館 8,100円~

家庭的雰囲気でお迎え致します 大自然を満喫して下さい

所在地:〒638-0431 奈良県吉野郡天川村洞川210

アクセス:近鉄南大阪線下市口駅より奈良交通バス洞川温泉行利用/南阪奈自動車道葛城ICよりバイパス、R169、309経由

吉野温泉元湯よしのおんせんもとゆ
吉野温泉元湯 15,950円~

桜と歴史の吉野山の谷あいにある小さな一軒宿です。観光客の喧騒から逃れて、静かな時をお過ごし下さい。

所在地:〒639-3115 奈良県吉野郡吉野町吉野山902-1

アクセス:近鉄 吉野駅より徒歩にて20分、送迎車あり

天然温泉 吉野桜の湯 御宿 野乃 奈良(ドーミーイン・御宿野てんねんおんせん よしのさくらのゆ おんやど のの なら(どーみーいんちぇーん)
天然温泉 吉野桜の湯 御宿 野乃 奈良(ドーミーイン・御宿野 0円~

JR奈良駅前に天然温泉大浴場完備で観光拠点に最適な和風テイストホテル♪

所在地:〒630-8115 奈良県奈良市大宮町1-1-6

アクセス:JR奈良駅より徒歩にて約1分、近鉄奈良駅より徒歩にて約10分

ホテル ルートイン橋本るーといんはしもと
ホテル ルートイン橋本 5,550円~

ビジネス・高野山観光に最適橋本IC車で5分■駐車場・朝食・WOWOW無料■Wi-Fi完備■居酒屋併設

所在地:〒648-0073 和歌山県橋本市市脇4-10-28

アクセス:JR・南海高野線 橋本駅 TAXIにて約7分。/京奈和自動車道・橋本ICより約5分。 平面駐車場100台完備

楽天ウェブサービスセンター

2 COMMENTS

浅岡栄子

この記事を読んでから吉野に行きたかった…わかりやすい内容で楽しかったです!

返信する
おまめとてんぽー

ありがとうございます とっても嬉しいです!
何度も足を運びたくなる素敵な場所ですよね。

返信する

執筆の励みになりますのでよろしければこちらにコメントをどうぞ♪

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。